2017年06月26日

休足日

朝トレは休み。回復に期待。
暗い曇り空の下、ゆるゆる自転車通勤を敢行。降られなかった。

・・・
中華パワーメータの小ネタ紹介。
左だけでの計測なので、左右バランスを崩すと(当然ながら)パワー値もずれます、ということの確認。

sc_0139.png
上:X-POWER、下:PowerTap(Pro+)

中央の200W3分3セットで、わざと片側だけで踏むようなペダリングをしています。
30秒ごとに左右を入れ替え。ビンディングは両足嵌めたまま。

±20Wぐらいの幅で、多め少なめになりました。
同時に計測していたPowerTapでは、見事に左右の合計値が出ているようでグラフ上には左右差の影響が現れていません。

そうか、ということは、、、中華とPowerTapのデータを両方使えば、「左右バランス」が算出できるんかな?

【関連する記事】
posted by おやじライダー at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 体の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

休日ローラー

朝から雨。予想通りにローラー。zwiftで。

IMG_8400.JPG

zwiftの中でも雨になりました。

中華パワーメータは評価継続中。ローラー時の接続は以下。
やっぱりPowerTapが自分のリファレンスなので、一番大きく表示されるのはzwiftだから、そこに繋げるのはPowerTapにすべき、という理屈。
たまごっち#1・・・PowerTap Pro+ のとき
たまごっち#2・・・PowerTap SL+ のとき
Garmin 520J・・・中華X-POWER
zwift ANT+・・・PowerTap (Pro+/SL+)

・・・
Time Moving: 1:19:59
Distance (km): 45.282
Work (kJ): 725
TriScore: 71

sc_0140.png
posted by おやじライダー at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

坂実走(中華PMvsPowerTap)

出張で久しぶりに歩いたせいか、朝起きる前からもう足腰がだるい。
でも、明日は雨らしいので、まあ無理しない程度に抑えて、今日のうちに実走しておこう。
だって、中華パワーメータを実走で試したいから!(笑)

IMG_8384.JPG

黒白林道はやめて、いつもの裏山でゴルフ場下まで15分コース。
中身もいつもの3セット。LT維持、LTにL5を30秒混ぜる、L5で3分x3。

機材は、ローラー号にPowerTapSL+と中華X-POWER。心拍計はMioLink。
PowerTapはたまごっちで記録。中華X-POWERはGarminで。
まだX-POWERの電池は切れていませんが、今日は「low battery」が出ました。当面、PowerTapと併用するので急に切れてしまっても大丈夫。いつでも来〜い!

そうそう、ただいまローラー号のインナーにはQ-RINGSが付いてます。
10%の3分坂で、また3分をクリアできた。これってQ-RINGSが効いてるのかなぁ、、、。
(疲れが抜けたら、こちらの方の実験もしてみましょう。)

・・・
Time Moving: 1:56:13
Distance (km): 33.209
Work (kJ): 752
TriScore: 114
W' Expended (%): 54

sc_0134.png
上:X-POWER、下:PowerTap(SL+)

sc_0135.png
上:X-POWER、下:PowerTap(SL+)
2セット目のLT+L5で、Garminだけラップを切ってしまった。見にくい、、、。
posted by おやじライダー at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

一休み

朝、まったく起きられず。
連日、パワーメータを3種も着けてローラーしていたから、3倍疲れたのだろうか、、、。
疲れを溜め込まないのは大事なので休息日に。

IMG_8356.JPG

東京に出張でもあったし。渋谷は混んでるなあ。人混みは歩くだけで疲れます、、、。

sc_0132.png

GCでTrendを眺めてみると、1月の腰痛でガクンと減っていたCTLが、結構盛り返していた。
、、、ということは、つまり、ちょっとがんばりすぎてる可能性が高い。
経験的にも「絶対に持たない」ので、浮かれないようにしなくては。

posted by おやじライダー at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 体の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

中華PM・PowerTap・PowerCal

中華パワーメータの電池の話、CR2032の特性をググってみましたら、最初の数時間でカクンと2.9V程度まで落ちるのは普通らしいです。そのあとじわーーっと下がって、最後にガクンと落ちるそうです。

昨日のブログで「ちょい待て!電池の減り早い?!」とアセったのは早とちりかも。
今朝も1時間ほどローラーしましたが、まだ電池は持っています。今朝は「Low battery」の表示も出ませんでした。お騒がせしました。

ではあの「Low battery」の表示はなんだったのか?という疑問を抱えつつ、とにかく電池切れで動作しなくなるまで、継続して使っていくことにします。

再び、パワー値の精度に関して。

IMG_8315.JPG

中華パワーメータ「X-POWER」とPowerTapが出してきたパワー値があまりに近いので、まさか、ペアリングをミスって同じものに繋いでいたのでは?と不安にもなりました。
昨日・今日は念入りに確認!

sc_0127.png
上:X-POWER、下:PowerTap(Pro+)

昨日の朝のローラーでの同時計測比較です。パワー・ケイデンス・心拍。
心拍だけは共通の心拍計(MioLink)と接続。ケイデンスはそれぞれのパワー計からの信号。
やはりパワー値は非常に近いです。

ケイデンスは、中華の方が安定していて、PowerTapは軽負荷・高回転で暴れてます。PowerTapのケイデンスは以前からこういう傾向です。(ペダリングの脈動がはっきりしないとき、誤認識して、値が上側に振れる。)
中華は片足しか見てないため、誤認識しにくいのでしょう。
心拍グラフは、細部まで完全に同じですね。当然ながら。

sc_0128.png
上:X-POWER、下:PowerTap(Pro+)10秒平均

同じデータを10秒平均で見たもの。この一致度なら、私にとっては全く問題ないです。たいしたもの。

IMG_8317.JPG

sc_0129.png
上:X-POWER、下:PowerTap(SL+)

こちらは今朝のローラーです。私の2台目のPowerTap(SL+)との同時計測比較です。パワーのみ。
縦軸スケールが大きくなっているので、値のバタつき幅が中華の方が大きいのがわかります。

sc_0131.png
上:X-POWER、下:PowerTap(SL+)10秒平均

10秒平均で、パワー値の一致度をじーーーっと見ると、中華がわずかに低めか?数Wほどのズレがある感じ。PowerTapのPro+とSL+とにズレがある可能性がありますね。

FullSizeRender.jpg

sc_0126.png
上:PowerCal、下:PowerTap(Pro+)

最後に(せっかくですので)PowerCalとの同時計測比較も紹介します。これは昨日朝のローラーのデータです。(途中でPowerCalが心拍を拾い損ねて、止まりかかるというアクシデントがありましたが、なんとか完走。)
わざと終盤で10秒ダッシュをかけてます。意地悪ってわけではないですが、PowerCalではこの手のワークは検出できません。一方で、L2,L3程度での上げ下げであれば、のんびりとそれっぽい値を出していて健気ですね。

以上、まだローラーでの計測だけで、実走で試してはいませんが、X-POWER (中華パワーメータ)を入手して、あれこれ遊んでみた結果をご紹介しました。

私個人としては、面白い買い物ができたと思います。
また、以前は直接セラーとメールでやりとりしなくてはならず大変でしたが、今回、中国からの通販がずいぶんと手軽になっているのに驚きました。

とはいえ、もし入手してみようと思われる方いらっしゃったら、あくまでも自己責任で!
ロットが変われば、品質も変わる、とかは普通にありそうです。

posted by おやじライダー at 20:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする