2013年06月25日

サンダルペダリング

エアペダルがいいよって話があった。今朝はエアペダルではないけど、クリートなしをやってみた。

サンダルです。L2〜L3で。

SCshot_2224.jpg

ムービーも撮って並べてみた。でも、自分では良い/悪いの解析・考察ができない・・・。以下は素人判断。
(1) 1~2時で力が入り始めている、と思う。
(2) 3時(撮影方向の都合で裏返しですが) でやや踵が落ちてる。これぐらいならOK?
(3) 下死点とその先では引き上げを始めている、ように見える。

SCshot_2226.jpg

トータルで60分ほど回していたところ、クセとか左右の差とかがわかった。
(1) 左は上死点通過でしばしば足が離れる(浮く)。余裕ある。
(2) 右足は母趾球より前のポジションに行きたがって、ペダル軸が土踏まずのほうにズレる。
(3) 右ヒザと右ふくらはぎ外側に痛みの予兆。
これが自分のカラダやフォームの歪みなんだろう。
それにしても BG FIT以降ずーーーっと無縁だった右ヒザの痛みがいきなり出てきたのには驚いた。あの絶妙なクリート位置のずらしとシムは効果あるんだなぁ。

SCshot_2227.png

BikeScore: 75
95% Heartrate (bpm): 145
L3 滞留時間: 45:16
L4 滞留時間: 03:18

【関連する記事】
posted by おやじライダー at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック