2016年05月26日

PowerCalいい感じ

今朝も一番坂で実走して、PowerCalのパラメータ変更の結果を確認。

IMG_7368.JPG

L4〜L5下、心拍170以上まで上げるので、いい練習になります(^^)。
今回のパラメータは
A = 2.65, B = -182, C = 150.

WS000007.JPG
(パワーは20秒平均)

PowerTapとの差がぐっと少なくなりました。ちょっと上のほうで大きめに出てるかな。

      PwrTap PwrCal(3)
L4下 08:42  219W  216W
L5下 07:12  245W  260W
BikeScore:    59   62

このぐらいであれば、BikeScore(TSS相当)のログ用には十分使えそうです。

WS000006.JPG

次は、A = 2.45, B = -150, C = 150.あたりで。

posted by おやじライダー at 19:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
国内の代理店キルシュベルクのサイトに、サイクルオプスのキャリブレーションの公式なテスト手順が掲載されています。
http://shop.kirschberg.co.jp/?tid=7&mode=f7
ご参考までに。
Posted by きつね at 2016年05月27日 11:21
きつねさん、こんにちは!
いつもありがとうございます。キャリブレーションの手順、ちゃんと載っているのですね。
マニュアルを読まずにばたばた弄ってしまうダメな理系です=>ワタシ(^^;;
似た感じのデータを探してやってみます。
Posted by おやじライダー at 2016年05月28日 08:16
いやー、ここまでキャリブレーション追い込んでいる人はいないんじゃないですか。PowerCalマイスターになってくださいw
Posted by きつね at 2016年06月01日 22:52
とても興味深い玩具で、はしゃいでいます!(^^)
Posted by おやじライダー at 2016年06月02日 19:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック