2017年04月18日

過去データ比較

さて、今回の八ヶ岳はタイムは少し戻したものの、パワー的にはさびしいものでした。

sc_0016.png

せっかくパワータップをつけて参戦しているのだから、過去データと並べてみましょう。カッコの中はハーフ地点の前と後です。タレ具合の目安として、数値化してみました。

2013 ave216W(219/212W) 160bpm(165/167) 77rpm 1h19'22"
2015 ave203W(201/205W) 161bpm(158/166) 79rpm 1h22'35"
2016 ave178W(179/177W) 152bpm(157/159) 75rpm 1h37'29"
2017 ave178W(182/172W) 164bpm(163/165) 84rpm 1h32'15"

なんと、平均パワーは昨年と全く同じ。転げ落ちるような劣化カーブになんとかブレーキを掛けた、、という感じ?ですかね〜。
それにしても、感覚では今年は後半タレなかったと思っていたのだけれど、データは過去最大のたれっぷりだったことを示しています。あらら、、、。(ガーミンよりもたまごっち2連装のほうがペースチェックは見やすいですね。)

練習量のグラフももちろん見れるんですが、今日ちょっと時間がないのでまたの機会に。
ただ、まさに練習(量)は嘘をつかない、のだと思います。

そして、量を増やそうとしても身体がついていけません。疲れが溜まっていってしまい、気合だけではこなせません。これが加齢ということなのでしょう。

posted by おやじライダー at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | レース参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック