2015年01月30日

解析グッズ

幸いわが町は雪にはならず。通勤通学には支障ありませんでした。

土日はどうなるか?もし天気が悪くて実走できなかったときのために、プチ兵器を入手。

image.jpg

これでフォーム解析をしてみようと企んでおります。
さぁ、どうなるかな?(*^^*)

posted by おやじライダー at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 自由研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

ポジション出たか

じっくりと確かめるため、まずは条件が安定している屋内で試してみた。3本ローラーにフラットペダルで。

RFLKT+からPowerTapの信号をもらえるので、iPhoneにこんなグラフをライブで表示しながらローラーができる。これはかなり楽しい(^^)。

SCshot_4384.png

さて、ポイントは、
(1) お尻を使っている感覚があるか?
(2) 違和感があったり痛くなったりしないか?
この2点のみ。
(1)が今回のターゲットで、(2)はネガティブ要因がないことの確認。細かいところまで気にしているとわかんなくなるから、これだけを確認。

心拍150〜160に徐々に上げていくのを3本やってみた。
結果、、、よかった!。とくに気になっていた右足に関して、(1)も(2)もクリア。

一歩前進。

・・・
BikeScore: 118
95% Heartrate (bpm): 160
L3 Time in Zone: 52:34
L4 Time in Zone: 17:32

SCshot_4385.png
posted by おやじライダー at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 自由研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

ポジション

右ヒザ周りが怪しいこともあり、ポジションを見直したほうがいいかも?と思い始めました。
また迷宮に入り込もうとしている、、、。
これって、毎年今ごろになるとやっているような気もします。年中行事ですか!?(笑)

今年は3本ローラーを使ってやってみます。雨で外で乗れないからちょうどいいっす。
まずはサドルの高さと前後。

SCshot_4383.jpg

んでもって、ハンドルの位置。ステム短くしました。ヒルクライム用だと傾斜分があるので、少し違うと思います。

SCshot_4382.jpg

SCshot_4381.jpg

あれこれ試行錯誤して、いい感じのところが見つかりました。
軽めに回してみて、違和感がないかの確認。さらにリラックスできているかの確認。
手の位置をブラケット、下ハン、と変えてみてどうか?
、、、ん〜? 下ハンではちょっと違う感じがするなぁ。

でも小一時間回していて、どこかがめちゃツラいということもなく、むしろ脱力できる感じがあったので、悪くはない。(最後、リラックスしすぎて脱輪してしまった・・・。前輪が左に振れてローラーからはみ出し、そのまま脱輪というパターン。これで2度目。)

posted by おやじライダー at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自由研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

足首の角度

今日もあれやこれや、ダンシングで遊んでました。
足とお尻とできれば上体も映るアングルを探します。アームを一生懸命のばして、後方下斜めから。今回一番見たいのは上死点通過するあたりの足首の角度。ぎりぎりOK〜 (^^)

SCshot_3713.jpg

ローラーで顕著に見られた足首角度の差を、実走でも確認するのが狙い。結果は・・・、

SCshot_3714.jpg

撮影成功!。で、どれかマシなのがあるのかよ?って話ですが、自分なりには左から2番目がいいんじゃないかと思ってます。このとき、引き上げる側の足と上体との角度を締める意識をしています。

ほかには、ハンドルに置く手の位置を変えてみたりもしたけど、それはほとんど変化なし(下ハン以外)という結果。シッティングでもハンドルに置く手の位置の影響はなしでした。

・・・
てなことをしていて午前中は終わり。午後は、裏山の奥の集落までポタリング。緩斜面でダンシングしてみるとまた感触が違って、上体を大きく前傾させて抜重荷重で乗るといい感じ。これも上手く発展させられたらいいな。
走行時間: 1:16:52
距離 (キロメートル): 30.1
エネルギー (kJ): 683
BikeScoreトレードマーク(TM): 83
95% Heartrate (bpm): 164
L1 滞留時間: 31:58
L2 滞留時間: 11:00
L3 滞留時間: 09:54
L4 滞留時間: 13:22
L5 滞留時間: 08:30

SCshot_3715.png

posted by おやじライダー at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 自由研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

まちがい探し

雨、休養週。
いくつか意識を変えてみたダンシングのフォーム。どこがどう違うのかな?

SCshot_3674.jpg

自分撮りアームではどうしても真横からの様子が撮れませんので、ローラーではありますが真横から様子を撮影してみることにした次第。
左から、素の自分、足の引き上げ、ヒザを前に、腰位置を低く、という気持ちで立ち漕ぎしています。お尻の位置はもちろん変わっていますが、足首の角度が特徴的に異なっているのが面白い。

SCshot_3675.jpg
SCshot_3676.jpg

上死点以外の位置でも、同様に足首の角度がかなり違っています。このあたりになんかヒントがあるんじゃないかな〜? (^^)

posted by おやじライダー at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 自由研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

ツール観戦

ツールをオンデマンドで観戦。新城選手と同じチームのトマ・ヴォクレール、とても魅力的な選手です。
彼のダンシングは、ユサユサ、ブンブン、ユラユラ、、、と振れるという印象でした。

こんな物まね動画があるくらいです。(ちょっと極端?)


ところが、昨日の第2ステージで見せてくれたアタックでは、あれ!?びたっと安定している!とビックリしました。彼の走りが変わったのか、私の見る目が変わったのか、、(・・多分私の見る目が変わったのだろうと思います。)

SCshot_3654.jpgSCshot_3655.jpgSCshot_3656.jpg

↑このシーンとか、めちゃいい感じ。ん〜〜〜カッコいい(^^)。

posted by おやじライダー at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 自由研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

腰位置の試行錯誤

自宅前の坂で朝トレ。
寝坊してしまって小一時間だけしか乗れず。密度を上げて効率アップ。

SCshot_3639.jpg

2,3本目、コントロールできる低めの強度で、腰位置を下げたダンシング試行。

トップチューブに触れるくらい?下げる、腕あまる、下ハン持ってみる、お尻少し後ろに。あら、ハンドルがウネウネしたがるぞ。

腹を締めて膝蹴り、内側に引き上げると速く上がる。距離が短いから?フレームの振りとリズムが合うから?

うー、たちまち時間切れ。体力も売りきれ。スポーツはコンピュータシミュレーションと違って同じ条件で試行できないから難しい。

・・・
走行時間: 48:58
距離 (キロメートル): 16.9
エネルギー (kJ): 450
BikeScore: 56
95% Heartrate (bpm): 168
L1 滞留時間: 16:42
L2 滞留時間: 06:44
L3 滞留時間: 10:22
L4 滞留時間: 09:46
L5 滞留時間: 05:10

SCshot_3638.png

あれ?始めのほう心拍計のデータがおかしい。まさか電池室が浸水では・・・!?

posted by おやじライダー at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 自由研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする